社会人のMさん

社会人のMさん

今日はビブラートの練習に引き続き、基礎をしっかりです。
全然音色が変わってきました。
高音に行くにつれて音色が薄くなってしまうので、薄くならないようにしましょう。

フルートで音楽を吹くと言う事を一本の鉛筆で描くと言う事に例えると、どう言う事か視覚的にすごくわかりやすいのですが、まぁおおざっぱに言うとこんな感じです↓
image
見ればわかるように、タッチを変えると効果的に印象を引き立たせたり変えたりする事が出来ます。それと同様に、音色やアーティキュレーションも引き出しがあればあるだけ自分の理想をかなえてくれると思います。
でも、均一に吹こうと思って均一にできないと、整った中の”変化”になりません。
だから基礎は大事なのです。