小学生のRちゃん

今日は小学生のRちゃんのレッスン。

とっても音色がよくなってきました。
音階の練習をしました。
高音の指遣いで間違えて覚えてしまった所を直せばもっとよくなると思います。

あとはビブラートとはなんぞや?と言ったお話しをして、歌を聴かせ、フルートを聴かせました。やっぱり聴くとわかりますよね。

それから、「どんぶらころころ」になりがちな所をフレーズ単位で歌う練習をしました。

私はだいたい、悪い例といい例、どちらも吹かせます。
どんぐりころころを幼稚園児が歌うようにフレーズを吹かせ、その後その反対、こんな感じ(手本を吹く)
その違いを明確に理解してほしいからです。

知っている事は再認識、知らない事はこの調子で発見していきましょう♪