子供のフルートレッスン:中学生Rちゃん

今日はRちゃんのレッスンでした。

最初にロングトーンと、音の柔軟性の練習をしました。
指を覚えるのは一苦労ですね。
壁に指使表を貼っておくといいと思います。

そういえば、今までディミヌエンドやクレッシェンドなどの練習をしていませんでしたね。次回はその練習もしていきましょう。

今回は発表会の曲ノブロのアンダンティーノにしたので、音楽的な表現や、空間を意識した吹き方が必要になってくると思います。

吹いている時に、吹いている自分だけではなく、音が存在している空間を意識してみましょう。
部屋の隅々まで音を響かせるつもりで練習するといいです。

よく頑張りました^^