大人のフルートレッスン:社会人のKさん

Kさんのレッスンでした。

最初にスケールから取り組みました。

できるところは早く、出来ないところは遅くするくせがあるので、均一なテンポで吹きましょう!

それから、ちゃんと吹けるの、ちゃんとって具体的に何?と言う嫌な質問タイム😅
うちの生徒には小学生だろうが大人だろうが容赦のない質問です。

吹けていると言う目標、ゴールが”ちゃんと”だとかなり曖昧になります。
正しい音程で、正しい拍で正しいリズムで綺麗な音色でetc…具体的に決めます。

あとは、3/4と6/8の違い。

拍と言う概念は西洋と日本では違います。
日本はわりと全部一拍?みたいな概念で全部強強強+音が出ない時はマと言う休みなのに対し、西洋の音楽は1拍目が強くあとは弱や中などです。
かなり違います。

拍感も身につけながら頑張りましょう!