練習

今日は社会人のKさんのレッスン。

とても意欲的な方です。

今日は頭部管のみで息の方向を掴む練習をしました。

初めの体の使い方の捉え方が間違ってしまうとなかなか正しい方向へ持っていくことが難しいですが、その人一人一人に到達する時間が、その人の必要な分だけかかると思います。

練習するに連れて出来なくなるのは自分の体の使い方とそれに伴う結果が結びついていないからだと思います。

フルートと言う、自分の体では無いものをいかに自分の認識範囲に入れ込むかだと思います。